ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 本日は劇場仕込み日! | main | 緊急ご報告 >>
2016.12.09 Friday

初日の感想を頂きました!

「不埒なチェイン」初日をご観劇くださったお客様から、嬉しい感想をたくさん頂きました!


少しですがご紹介します。



『建設業界の内幕を描いたブラックならぬグレーコメディ』コピー通り、 ぞっとしました。
豊洲市場だってオリンピック競技場問題だって都知事にあのかたが選ばれなかったら、 何も問題なくゼネコンとお偉方の方針通り、既に移転し終わっていたし、 建設している最中だよ余計なことしやがって、と苦虫潰している人達も大勢いるんでしょうね。
そんなことが観劇中にリアルにリンクする作品です。
脚本、演出、出演者とも見ごたえありました。

---------------

とても劇場から明るく帰れる気分じゃありません。
台詞や反応がリアル過ぎてね。
脚本と演出も凄すぎるし、役者さんたちもあんな嫌な奴じゃないかもしれないけれど保身が第一の、 空気読めない人を笑い者にしてしまう今の社会が描かれていました。
もっと今回のこの公演、凄いリアルな創作劇やっているって、パブリシティうってくださいませ。

---------------


何が悪いの?と同調する観客と正そうとして打ち砕かれてしまったことに心の痛む観客の二種類居ると思います。
怖かった。。。

---------------

耐震偽装がテーマの舞台?と興味を持ったのですが、面白かったです!
マンション販売会社のオフィスを舞台に繰り広げられる会話劇で、 その膨大な台詞の量と掛け合いのスピード感がすごい。
シビアなテーマながら笑いもあり、 やりとりがとにかくリアル。
社員のチーム内のポジションや、 それぞれの家族やプライベートが垣間見え、誰もが普通に身近にいる人なのがわかって、 感情移入しやすいです。
もしも自分があの中の一人だったら…?
世の中で間違いやインチキを正すことの難しさを、 実感させられます。
建築関係の人には辛い内容かもしれませんが、多くの人に観て欲しい舞台です。

---------------

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album